湖池屋プライドポテト

koikeya

koikeya

MOVIE

もう夢中になることなんて
ないと思っていた。

犬の散歩で公園を通りかかった新木さんに偶然出会い、夢中になる嬉しさやドキドキした感情と共に「湖池屋プライドポテト」を味わう山﨑さんの気持ちを描きながら、「もう夢中になることなんて ないと思っていた。」と感じている大人にも、なにかに夢中になれる楽しさやチャンスがあることを思い出させてくれるCMシリーズです。

PRODUCT

KOIKEYA PRAIDE POTATO 神のり塩

華やかに香り立つ、三種ののり(青のり・あおさ・焼のり)。たっぷりと使った贅沢な味わいののりと塩のブレンドに、唐辛子をほんのりときかせた神ががかった美味しさです。

KOIKEYA PRAIDE POTATO ぞっこん岩塩

深いじゃがいもの味わいに、キレのある岩塩と独自のやみつきオイルを使用し、コクたっぷりの奥深い味わいに仕上げました。他の塩味にはないやみつき感でまさにぞっこんな一品です。

KOIKEYA PRAIDE POTATO 通の黒胡椒

国産じゃがいもの旨みを引き立てる、黒胡椒の華やかな香りと力強いキレ。魚介の旨みを重ね、しっかりと濃く奥深い味わいに仕上げました。つい次の一枚に手が伸びる、通の一品です。

KOIKEYA PRAIDE POTATO 踊るイベリコ豚

イベリコ豚の旨みをギュッと閉じ込め、薫り高いオリーブで華やかに仕上げました。濃厚で奥深い味わいが口のなかで踊りだす、ご褒美にぴったりな一品です。

オンラインショップはこちら

koikeya

koikeya

国産じゃがいもを100%使用。通常ポテトチップスを作るときは、スライスしたじゃがいもを揚げる前にお湯に通すことが多いです。じゃがいものでんぷんや糖分による焦げを少なくするための工程ですが、プライドポテトは「芋の旨み」を最大限残すことにこだわり、湯通しをしていません。

koikeya

プライドポテトのサクッとした独自の軽快食感は、揚げ油の温度を細かく調節することで作られています。まず、スライスしたじゃがいもを高温の油に入れ、外側をサッと揚げます。次に少し低めの油で内側の水分をじっくり抜き、芋の旨みだけを残します。最後にまた温度を上げて、サクッとした食感に仕上げています。

koikeya

サクッと揚がったじゃがいもの味付けにまず使用されるのは、コク深い独自のやみつきオイル。シーズニング(味付けパウダー)だけでは実現できない、豊かな風味になります。シーズニングの食材も、産地、配合のバランス、粒度などにまで徹底的にこだわり、芋の旨みと合わせて楽しめる、まるで料理のような一品です。

Close